長濱ねる、欅坂46・けやき坂46両グループを経験した唯一の存在「欅坂46はクールなイメージ、けやき坂46はハッピーオーラ」

ソロ写真集『ここから』が発行部数18万部を突破したアイドルグループ・欅坂46の長濱ねる。2015年、彼女は一度、欅坂46の最終審査当日に、母親の反対で実家の長崎に連れ戻されたが、家に帰ってきても泣き続ける娘を見て、父親が運営スタッフに相談して、遅れて加入したという経歴を持つ。さらに、長濱は「欅坂46(通称・漢字欅)」と「けやき坂46(通称・ひらがなけやき)」との“兼任”で活動するが、多忙を極め、苦渋の決断から17年9月からは欅坂46に専任となっている。両グループを知る長濱が自身の活動を振り返りながら、それぞれの違いと魅力を語る。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:オリコンスタイル

 

358: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2018/06/20(水) 09:52:37.52 ID:NaVzOfKqd
ヤフートップにねるちゃん
32443234

 

引用元:http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/keyakizaka46/1529424244/

 

Twitterの反応

びっしゅ 2018/6/20 11:16 フォロー
ねるがええことゆうてる! 

 

姫にゃん 2018/6/20 11:22 フォロー
てちの話してくれてありがとうねるちゃん

 

ドーナツマン◢│⁴⁶てち推し 2018/6/20 11:53 フォロー
ますます応援したくなる。

 

長濱ねるちゃん単推し◢│⁴⁶ 2018/6/20 10:54 フォロー
ねるちゃん😊 これからも頑張って!(〃⌒ー⌒〃)ゞ