2018.8.10放送 FM FUJI「SOLIDEMOのNOW PLAYING」
出演:シュネル・向山毅・木全寛幸

20180222152839 (1)

 

シュネル「僕は今回アーティストを紹介したいなと。欅坂46」

 

木全「なるほど。欅坂さん」

 

シュネル「僕ちょくちょく色んな場所で言ってるんですけど、曲が好きなんすよ」

 

木全「曲が好きだと。とにかく」

 

シュネル「なんか色んなアイドルの曲とかも聴くんですけど、欅坂だけは凄い引き込まれる世界観があって。なんか引き込まれちゃうんですよね」

 

木全「はいはいはい」

 

シュネル「なんか曲のテイストが社会に対しての不満だったりとか、私はこう思ってるのにみたいなことが結構多くて。今の若者の内に持っていることを歌詞に変えて代弁してくれているみたいな感じがあって」

 

シュネル「その中でも誰推しとか無いとは言ったものの、平手友梨奈ちゃんっていうセンターの子がいるんだけど、その人のパフォーマンスが凄くてですね。もう一作目から6枚出してるんだけど、全部センターやってまして。その存在感がハンパないんすよ」

 

木全「へぇ~」

 

シュネル「で、その存在感を発見した時があって。テレビの番組で平井堅さんとコラボした時があったんすよ。平手さんがバックダンサーで、平井堅さんが『ノンフィクション』歌ったんですけど、そのバックダンスを見て『なんだこの人。この表現力なんだ!?』と思って。そっから調べて欅坂好きになったんすよ」

 

木全「なるほど!へぇ~その表現力に魅入られて欅坂さんを好きになったと」

 

シュネル「調べたらなんと17歳とか16歳らしくて。デビューしたのが14歳で。17歳でこんなパフォーマンスしちゃうのみたいな!?」

 

(中略)

 

シュネル「で、調べたらダンス経験も無いと色々書いてあって。それでこんなパフォーマンス出来るんだ!?みたいな。入り込んじゃう人なんすよ、調べたら」

 

木全「その世界観とか曲に・・・」

 

シュネル「そうそうそう。コラボした平井堅さんはその魅力に惹かれて『知らないんでしょ?』って曲があるんですけど、平手さんをイメージして作ったらしいんですよ」

 

木全「へぇ~!!!」

 

シュネル「共演したことをきっかけに」

 

木全「それぐらい共演者というか一緒にステージをやった人すらも引き込んでしまう魅力」

 

シュネル「引き込んでしまうという。結構色んな芸能人の方も『平手は凄い』みたいな感じで言ってて。やっぱ凄いんだみたいな。だから是非ホントまだ生で観たことないんで。もし機会があったら生で観てみたいなと」

 

木全「なるほどね。へぇ~凄いなその表現力というのは。調べよう。ではここで曲を一曲をお送りしていただきたいと思います」

 

シュネル「その中でも平手さんが輝いている曲を紹介したいと思います。『ガラスを割れ!』です」

 

♪ガラスを割れ!

 

 

 

SOLIDEMOは先日佐々木美玲・加藤史帆・渡邉美穂とラジオで共演

DhQce_pVMAA3-AK (1) DhQtX5wU8AEgbo6 (1)

 

関連するまとめ記事

平手友梨奈による魂の舞い!平井堅さん『ノンフィクション』バックでソロダンスを披露【2017 FNS歌謡祭】

 

平井堅さん、平手友梨奈とのFNS歌謡祭『ノンフィクション』コラボで衝撃を受けた結果・・・新曲『知らないんでしょ?』誕生秘話を語る【MUSIC FAIR】

日向坂46の記事はこちら

hinatazaka46_hero (1)