長濱ねる、最後の握手会 「これからも欅坂と日向坂をよろしく」

 アイドルグループ、欅坂46からの卒業を発表した長濱ねる(20)が21日、大阪市住之江区のインテックス大阪で行われた握手会に参加した。

 

 長濱にとって最新シングルとなる「黒い羊」の発売記念で最後の全国握手会。来場者によると、握手会前に行われたミニライブでファンに卒業を報告。ソロ曲である「否定した未来」の歌唱後に「きょうが最後ということで、来てくれてありがとうございます。これからも私の大好きな欅坂と日向坂をよろしくお願いします」といった言葉を少し涙を浮かべながら呼びかけたという。正式な卒業時期は未定。

 

引用元:SANSPO.COM

 

 

Twitterの反応

さくぽて 2019/3/21 13:21 フォロー
ねる今日最後の全握か

 

ねるちゃんをライブで見れるの最後かもと思って、特にソロの「否定した未来」は目に焼き付けました。ねるちゃん、ありがとう。

 

ガリバー 2019/3/21 13:11 フォロー
今日は長濱ねるラスト全国握手会でもあり、日向坂も欅と一緒にやるラスト全握。ひらがなけやきスターティングメンバーの長濱ねるが最後の挨拶をし、その後日向坂のメンバーが今まで全国握手会ありがとうございましたと涙ながらに同じステージで伝えてたの、本当にけやき卒業式感あった #keyakizaka46

 

たくちゃん⊿ 2019/3/21 13:21 フォロー
ねるにとっても日向にとっても最後の欅坂46としての全国握手会だから感慨深いよね

 

元欅坂46メンバーの記事はこちら

kingdom_tcnr

日向坂46の記事はこちら

hinatazaka46_hero width=