欅坂46平手友梨奈、新人賞スピーチで喜びと感謝の言葉<第28回日本映画批評家大賞>

【平手友梨奈/モデルプレス=5月30日】欅坂46の平手友梨奈が30日、都内で行われた「第28回日本映画批評家大賞」授賞式に登壇した。

 

映画初出演にして初主演を務めた『響 -HIBIKI-』で新人女優賞(小森和子賞)を受賞した平手。選考会では主演女優賞の声もあった中での“一緒に一度しかない”新人賞となり、「同作でのオフビートの演技が、彼女の本来の持ち味によるものなのか、役作りの賜物なのか、今のところ見当がつかないが、この先どんな映画でどんな演技をしてくれるのか、期待が高まるばかり」と評価。

 

授賞式では、トロフィーを受け取った後、受賞を喜ぶとともに「撮影が約1年だったんですけど、改めて関係者のみなさんに感謝の気持ちを伝えたいなと思いました。この度は本当にありがとうございました」と感謝の思いを言葉にした。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:モデルプレス

 

 

Twitterの反応

C君の僕てつ 2019/5/30 17:57 フォロー
待ってました!美てち!

 

🥣” てちまきの推しのてちまるはバブもうすぐ18歳 2019/5/30 17:58 フォロー
てちおねえさんめっちゃかわいいやん

 

えもち👶 2019/5/30 17:56 フォロー
青いシャツかわいいかわいいイヤリングかわいいかわいい髪伸びてるかわいいかわいい

 

ちま◢│⁴⁶ 2019/5/30 17:57 フォロー
おめでとう🎉🍾🎊㊗️
素敵🥰

 

とだりほ 2019/5/30 17:58 フォロー
青が似合いすぎている、素敵、大好き、おめでとう! 

 

日向坂46の記事はこちら

hinatazaka46_hero (1)