「欅坂46」の魅力は何なのか グランジ遠山大輔が語る「命削るパフォーマンス」に涙こぼれる瞬間【前編】

「欅坂46」と聞いてあなたはどんなイメージを抱きますか――。既存のアイドル像をなぞらず、独自路線を貫く彼女たちはなぜ注目され、さまざまな評価を受けるのか。10代から圧倒的な支持を集めるラジオ「SCHOOL OF LOCK!(SOL)」の2代目校長「とーやま校長」として知られ、大の欅坂46ファンでもあるグランジの遠山大輔さんに“腹を割った話”を聞きました。前編・中編・後編の3記事・1万6000字の特集で“欅坂愛”をお届けします。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:ねとらぼ

 

 

Twitterの反応

とーやま校長😭
ホントに欅愛が熱い😭

 

えもち👶 2019/6/21 11:56 フォロー
さすが校長や……
ほんまそれの連続

 

ジョージを超えろ️🇬🇧 2019/6/21 11:56 フォロー
読んでて気づくとこぶしを握ってるという不思議なインタビュー!最高だ!

 

こもざわ 2019/6/21 12:01 フォロー
欅に対する思いを書面や言葉で表現する人は沢山いても身体全身で表現できる人はなかなかいないよね笑
再現率が凄すぎる笑
今まで三次元アイドルに全く興味なかった人間だから校長の語る文脈には納得できる部分多いな〜流石

 

maru◢│⁴⁶ゆいぽん推し 2019/6/21 12:11 フォロー
とーやま校長のインタビュー記事 相変わらずの欅愛笑
これで前編ってどんなボリュームだよ笑
でも楽しい読み物です
帰ったら欅共和国見よっと😁 

 

やっすん 2019/6/21 12:17 フォロー
Kikkaさんは遠山校長と一緒にノリノリではちゃめちゃインタビューかと思いきや、恐縮です。と丁寧に大人のインタビューでしたね。 この二人で連番ライブ参戦とかして欲しい。