【徳井健太の菩薩目線】第38回 欅坂46は、ジョン・レノンのような宗教性を持つからこそハマる

“サイコ”の異名を持つ平成ノブシコブシ・徳井健太が、世の中のあらゆる事象を生温かい目で見通す連載企画「徳井健太の菩薩目線」。第38回目は、ドーム公演を終えた欅坂48について独自の梵鐘を鳴らす――。

 

去る9月18日、19日。欅坂46の東京ドーム公演があった。ライブに行くつもりだけど、この原稿を書いている現段階では、どのような顛末になったのか知る由もない。楽しみであり、怖くもあり。見終わった後、俺は一体、どんな顔をしているんだろう。

 

記事全文はこちら

 

引用元:TOKYO HEADLINE

 

東京ドーム公演鑑賞後のツイートは話題に

 

日向坂46の記事はこちら

hinatazaka46_hero width=