【徳井健太の菩薩目線】第40回 欅坂46のドーム公演を目撃した日は「BiSHドハマり芸人」収録日だった

“サイコ”の異名を持つ平成ノブシコブシ・徳井健太が、世の中のあらゆる事象を生温かい目で見通す連載企画「徳井健太の菩薩目線」。第40回目は、欅坂46のドーム公演について独自の梵鐘を鳴らす――。

 

 

 9月19日、欅坂46の東京ドーム公演最終日(2日目)に行ってきた。事前の段階での欅坂46に対する俺の印象は、第38回「欅坂46は、ジョン・レノンのような宗教性を持つからこそハマる」 を参照していただきたい。

 

 同じ日、俺は『アメトーーク!』の「BiSHドハマり芸人」(10月10日放送予定)の収録を控えていた。欅坂46のドーム公演を見てからのBiSHドハマり芸人。正気でなんていられない。欅坂46のドーム公演を目撃した人なら分かると思う。俺は、ガンギマリでテレビ朝日に突撃した状態だった。何も所持していないけど、何かしらの検査をされたら“黒”と言われるくらいアグレッシブな抜け殻になっていた。

 

 さらに収録後は、 BiSHドハマり芸人たちと酒を交わし、彼らと別れた深夜のタクシーの中では、50代と思しき運転手から“最高のお笑い論”をかまされた。眠りについて目が覚めたら、また同じ一日が始まってもいいと思えるくらい幸せな一日だった。

 

 今月は、「欅坂46のドーム公演」(10日更新)、「BiSHドハマり芸人の収録」(20日更新)、「深夜のタクシー」(30日更新)の“秋の三部作”としてお届けしたいと思う――。すべて初秋の同日に起こった出来事なんだ。

 

記事全文はこちら

 

引用元:TOKYO HEADLINE

 

今夜放送「アメトーーク」にはBiSH知らないゲスト枠で土田晃之さん&欅ファン吉岡里帆さんも出演

EFOs5KwUUAIAVZO

 

日向坂46の記事はこちら

hinatazaka46_hero width=