ビルボードジャパン 年間ランキング2019発表~【Hot 100】は日米初の2年連続米津玄師「Lemon」、【Hot Albums】は嵐『5×20 All the BEST!! 1999-2019』

 【ビルボードジャパン 年間ランキング2019】が決定。総合ソングチャート【Hot 100】、総合アルバム・チャート【Hot Albums】、さらに【Hot 100】と【Hot Albums】のポイントを合算したアーティスト・ランキング【TOP Artists】など、各種チャートを解説とともに発表する。嵐や星野源、スピッツ、BUMP OF CHICKENなど多くのアーティストがストリーミングを解禁したことが話題となった2019年。オーディオ、ビデオともにストリーミングでのヒットが大きなカギを握る1年となった。  

 

※集計期間:2018年11月26日(月)~2019年11月24日(日)

 

記事全文はこちら

 

引用元:ビルボードジャパン

2019年年間HOT100はこちら

総合ソングチャート【Hot 100】

 

 

93: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2019/12/06(金) 05:07:44.14 ID:ym1OUp75d
14位はかなり健闘したな

 

87: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2019/12/06(金) 04:49:30.54 ID:hPjo7mEW0
あのMV公開の仕方でよく上位いけたな・・・
次はプレミア公開してね運営ちゃん!

 

97: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2019/12/06(金) 05:27:16.71 ID:bbleLNjxK
黒い羊のMVをYouTube先行にしてたらトップ10に食い込んだろ
やはり凄まじくミスしてんだよ公式先行したの

 

92: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2019/12/06(金) 05:04:30.92 ID:hPjo7mEW0
日本も遂にフィジカルの時代が終わりつつあるようだ

女性アイドル・グループのランク・ダウンも目を引く。乃木坂46は18年4位から9位に、欅坂46は5位から19位に、、AKB48は8位から22位に順位を落とした。乃木坂のみフィジカルは18年に続き2位を守ったが、欅坂とAKBは18年よりも順位を落とし、デジタルでも苦戦。新作リリースが少なかったことが大きな要因だが、【TOP Artists】で上位を守るためには、リリースに左右されることなくコンスタントにポイントを積み上げることが出来るストリーミングやダウンロードでも存在感を示すことが年々重要度を増しており、20年度以降ではフィジカルとデジタルの両面でポイントを稼がないと、この傾向を覆すことは難しく、デジタル領域に対する積極的なアプローチが一層求められることになるだろう。

 

102: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2019/12/06(金) 05:58:52.13 ID:EiQeAAuF0
でもCD分も込みのランキングに変わりはないからなぁ

 

106: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2019/12/06(金) 06:22:03.49 ID:eWdtGayD0
>>102
そうだとしてもCD売り上げだけで上位になれるならトップ10全部アイドルになるわ

 

100: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2019/12/06(金) 05:34:41.86 ID:hPjo7mEW0
音楽を聴こうって事です

 

引用元:http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/keyakizaka46/1575548253/

 

欅坂46 『黒い羊』

日向坂46の記事はこちら

hinatazaka46_hero width=