あずみ〜戦国編〜スポット映像 第一弾

 

 

441: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2019/12/13(金) 22:59:21.42 ID:gEvzwaipd
「あずみ」しれっとカメラ入るの確定かよ
流石やで

43y453

 

引用元:アール・ユー・ピー公式サイト

 

442: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2019/12/14(土) 00:29:43.39 ID:nWucIt+o0
たぶんTBSチャンネルでやるでしょ

 

447: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2019/12/14(土) 09:19:06.51 ID:kVe7PYgga
順調に女優やってるねぇ。
土田もラジオで芸能界に残るなら女優が一番仕事あるって言ってたもんな。

2018.8.12放送「土田晃之 日曜のへそ」
出演:土田晃之・藤本昌平(放送作家)

土田「タレント業って言ってるんだけど、元々今泉は歌手志望なのよ。元々ミュージシャンになりたくて、ソロで色々オーディションとかも受けてて。後この欅坂に受かったりとかしてたんだけど。歌も上手でね」

 

土田「タレントって一言で言ってもさ、バラエティーとかはちょっとな~とおれはね、個人的には意見で持論なんですけど、やっぱりこのアイドルグループそれこそAKBもそうだし乃木坂も色々あるけれども、辞めてねバラエティーって最初一番簡単に出やすいんすよね。でもね、良いときだけですもんね。バラエティーって。ぶっちゃけ。その時旬だったりとか呼ばれるけど、なかなか寿命が短いんですよ」

 

土田「バラエティーって単純に言うとテレビの番組しか成り立たないんですよ。そこにしかバラエティー番組って無いから。てことは全体数が少ないんですよ。でも女優さんって実はめちゃ多くて。テレビの中にもドラマがあって昼ドラがあったり2時間のドラマがあったりトレンディー系のドラマがあったり大河あったり連続テレビあったり、映画もあるし舞台があるってことは単純に仕事の量は絶対に女優さんの出来る仕事場が多いから。女優さんとかのほうが絶対賢いと思うんだよね。ミュージシャンはミュージシャンでまた大変だしね。売れるか売れないかもあるしね」

 

土田「本当にアイドル卒業した子達がね、バラエティーに行きたがるというか・・・本当に無理なんすよ。ここ」

 

(中略)

 

土田「アイドルでデビューしてずっとやってるの井森美幸と島崎和歌子の二人だけなのよ」

 

藤本「モンスターズ」

 

土田「モンスター、化け物なんだから。今泉にはああなって欲しくないし、ああはなれないのよ」

 

(中略)

 

土田「今泉もバラエティーとか出ることももちろんあるでしょうけど、なんかもう女優さんとかなったりとか、あとこの先定期的に会うことは出来なくっちゃうけど、タレントさんとしてこの世界でやっていくなら番組なんかで一緒になることもあると思うんで、その日を楽しみにしたいですねよ」

 

引用元:http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/keyakizaka46/1571104122/

月刊エンタメ12月号掲載の今泉佑唯インタビュー全文Webで公開中

今泉佑唯 卒業から1年、女優としての葛藤の日々を振り返る「本当に逃げ出したくて、毎日泣いていたことも」

昨年、欅坂46を卒業した今泉佑唯。グループ卒業後は舞台やドラマを中心に女優として、破竹の勢いで活躍の場を広げている。そんな中でも、個人として歩み始めてからの苦悩、ほぼ演技経験がない中での葛藤もあったという。彼女自身が振り返る、この1年での成長とは。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:エンタメネクスト

日向坂46の記事はこちら

hinatazaka46_hero width=