欅坂46キャプテン・菅井友香、グループの変化は「マイナスなことばかりじゃない」

 学生運動の混乱を描いた、没後10年となる劇作家・つかこうへいの名作として知られる舞台『飛龍伝2020』。本作で、全共闘の学生たち40万人を率いる主人公・神林美智子を演じるのが欅坂46でキャプテンを務める菅井友香だ。グループをまとめる立場と共通する役柄に「周囲のみんなを守りたい気持ちは共感できます」と語った彼女に、舞台初主演作へ懸ける思いや、グループに対する胸中を打ち明けてもらった。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:クランクイン

 

 

Twitterの反応

素敵インタビュー

 

みしま👵 2020/1/19 11:42 フォロー
ストイックさとやさしさ……
気構え見習いたい……

 

湖のたっち 2020/1/19 11:41 フォロー
舞台やりきったゆっかーがどんな女性になるのか楽しみ☺️💕

 

舞台のこともそうだけど、欅坂46のことも聞けて良かった🥰
欅坂46は看板でもあるけれど、盾になってくれるものでもあると思う🛡
今日もがんばりき🐴‼️ いってらっしゃい👍🏽 

 

チェキプレゼント企画実施中

 

菅井友香主演舞台「飛龍伝2020」各メディアの単独インタビューはエンタメステーション・エンタメOVO・HOMINISでも配信中

 

舞台「飛龍伝2020」各プレイガイドにてチケット好評発売中

ENKkZOQUYAAg6G0 ENKkZOPVUAAX39w