平手脱退の欅坂は無限大 小林、森田、田村ら粒揃い

欅坂46のセンター平手友梨奈(18)が、グループから脱退することが23日、分かった。グループの公式サイトで発表された。平手本人の意思を尊重して「卒業」ではなく「脱退」という言葉を使う形になったという。今後はソロで活動するとみられるが、詳細は未定。

 

絶対的センターであるグループの顔が脱退し、欅坂46は大きな節目を迎える。平手以外にシングル表題曲のセンターに立ったメンバーがいない分、選択の幅は広い。

 

記事全文はこちら

 

引用元:日刊スポーツ

 

 

Twitterの反応

たけぽん@欅坂と日向坂垢 2020/1/24 10:32 フォロー
ナイス記事

 

🌱h@ruki🍺 2020/1/24 08:22 フォロー
こういう記事であふれるといいんだけどね。

 

島袋悠飛@平手友梨奈ありがとう…⊿46/MMTで強く誇りある日本を取り戻せ!/ファルコン🎌 2020/1/24 08:12 フォロー
日刊スポーツの記事にあるように、人材はまだたくさんいるから、「再生」してくれると信じたい。
そうでないと、卒業する二人と脱退する平手の想いが無駄になる。
残ったメンバーには、奮起して、起死回生を願う。 

 

ミハイル 2020/1/24 11:20 フォロー
残されたメンバーにとって危機であることには間違いないと思うけど、その危機を乗り越える力があると思う。
この記事に書いてあるメンバー以外にも能力の高いメンバーは沢山いると思う。

 

湖のたっち 2020/1/24 10:56 フォロー
この現状を乗り越える力があると信じてます 

 

日向坂46の記事はこちら

hinatazaka46_hero width=