【BUBKA 3月号】欅坂46総力特集『破壊の秋と再生の冬』守屋茜 「青春の終わりと続いていく夢」

東京ドームに辿り着いた彼女たちに、デビュー当時の面影を重ねて懐かしむような瞬間はどこにもなかった。

 

1期生にとってこのグループでの活動自体が、「青春」であるという時期がとっくに過ぎているからだ。

 

守屋茜は積み重ねてきた日々に何を感じ、これからくる未来をどう見据えているのだろう。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:BUBKA公式サイト

【BUBKA 3月号】欅坂46総力特集『破壊の秋と再生の冬』石森虹花×小林由依 「夢と責任の2日間」

正直に言えば、欅坂46が東京ドームに立つということに驚きはなかった。

 

『サイレントマジョリティー』でデビューした時から、いつかそんな未来がくることを想像していたし、彼女たちの活躍を見れば当然のことのようにも思える。

 

ただ、それでもメンバーにとっては夢を掴んだ場所であり、大きな責任と戦う舞台であることに変わりはない。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:BUBKA公式サイト

【BUBKA 3月号】欅坂46総力特集『破壊の秋と再生の冬』 井上梨名×武元唯衣 「3つの不協和音」

『不協和音』がさらにその特殊性と重要性を増すことになった東京ドーム。

 

それから国内最大の年越しロック・フェスティバルである「COUNTDOWN JAPAN」でも同曲を披露し、満を持して迎えた『NHK紅白歌合戦』でもこの曲がお茶の間に大きな衝撃を与えた。

 

この秋冬に初めて体験した2期生に『不協和音』という楽曲の正体を聞く。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:BUBKA公式サイト

【BUBKA 3月号】欅坂46総力特集『破壊の秋と再生の冬』 金田哲(はんにゃ)×尾関梨香×小池美波 「みどりのパラダイス」

ラジオ番組『ゆうがたパラダイス』にてメンバーと共演しており、ファンも認める欅坂46通の一人である、はんにゃの金田哲がメンバーとの対談企画に登場!

 

東京ドームライブを振り返るだけでなく、尾関梨香と小池美波の魅力についても語ってもらいます。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:BUBKA公式サイト

【BUBKA 3月号】欅坂46総力特集『破壊の秋と再生の冬』遠山大輔(グランジ) ×のり(オテンキ)「目が離せねぇよ、欅坂46。」

『レコメン!』にて菅井友香と共演するオテンキ・のり。と―やま校長として『SCHOOL OF LOCK!』のメインパーソナリティーを務め、平手友梨奈と交流のあるグランジ・遠山大輔。ふたりのお笑い芸人が、ラジオ局の垣根を超えて、欅坂46について熱く真剣に…… 時には笑いを交えて語り合う!

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:BUBKA公式サイト

 

【BUBKA 3月号】欅坂46 森田ひかる「cat nap」

年末の歌番組で数多くの話題をかっさらった欅坂46 。

 

その中でも、一際低い身長でありながら抜群の存在感を放ったのが森田ひかるだ。

 

身体を目いっぱい動かし、ダイナミックなパフォーマンスを見せてくれた彼女の、

 

束の間の休日を覗いてみよう。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:BUBKA公式サイト

告知コメント動画も公開中