欅坂・菅井友香 やっぱり「不協和音」は燃えるね

欅坂46のキャプテン菅井友香(24)が、昨年9月に開催された初の東京ドームライブを振り返ります。ドーム公演を収録したDVD&ブルーレイが1月29日に発売。アンコールの「不協和音」については、ほほえましいエピソードも明かしてくれました。【横山慧】

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:日刊スポーツ

 

「坂道の火曜日」告知コメント動画も配信中

 

「月刊エンタメ」12月号の田村保乃『不協和音』インタビューも全文公開中

欅坂46 田村保乃が振り返る伝説の東京ドーム公演『不協和音』

欅坂46「夏の全国アリーナツアー2019」東京ドーム公演のアンコールで約1年9カ月ぶりに披露され、観客全員を興奮の渦に巻き込んだ『不協和音』。中でも注目を集めたのが、卒業した長濱ねるが担当していた「僕は嫌だ」のパートを引き継いだ二期生・田村保乃だ。今回、「欅坂46 LIVE at 東京ドーム ~ARENA TOUR 2019 FINAL~」DVD/Blu-rayの発売を記念して、『月刊エンタメ』2019年12月号に掲載された田村保乃のインタビューを公開。彼女はどんな想いでこの楽曲と向き合ったのか、その舞台裏を語ってくれた。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:エンタメネクスト