欅坂46 齋藤冬優花はグループの“広報担当”的な存在に キャラクター性やパフォーマンスから人物像を紐解く

先日放送された『欅って、書けない?』(テレビ東京)のバレンタイン企画において、二期生が一期生にチョコを渡したことでグループ内の様々な関係性が浮かび上がった。そんな中で意外だったのが、一期生の齋藤冬優花が受け取ったチョコの数がたったひとつだけだったことだ。“相関図回”では最もモテるメンバーだっただけに、今回の結果は少々物足りない印象である。ちょうど先週の土曜日に誕生日を迎えた齋藤。そんな彼女の魅力に迫ってみたい。

 

記事全文はこちら

 

引用元:リアルサウンド

 

128: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2020/02/19(水) 10:20:28.47 ID:kpGDY88Cp
ふーちゃんにスポットが!!嬉しい!!!!

 

114: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2020/02/19(水) 09:03:12.14 ID:iH+Fe2m80
最近のファンにも知ってほしい内容
ありがたい!

 

116: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2020/02/19(水) 09:04:32.21 ID:RlccZUxV0
これは良い記事

 

引用元:http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/keyakizaka46/1582038401/

 

 

Twitterの反応

ふーちゃんの良さ……共感しかない

 

初期から本人不在でも取材などでメンバーから名前が挙がることの多い彼女。
本質を酌み取ってくれた記事は感謝しかないです。

 

☃️naka⊿🐽 2020/2/19 09:13 フォロー
いやー、ありがたい記事です。
魅力がいっぱい詰まってるんですよ、本当に。

 

そうなんです、運営の広報機能を疑いたくなる昨今、ふーちゃんの存在は私たちにとってとても大きいのですよ…😭✨
ふーちゃんに注目した記事が出ると嬉しい。
自信を持って進んでくれたらいいなぁ。

 

れえまる【れえ。】 2020/2/19 09:52 フォロー
ファンのみんなはしっかりとふーちゃんの魅力を知ってるよ。
心のこもった記事をありがとうございます。

 

日向坂46の記事はこちら

hinatazaka46_hero width=