動きながら音楽を聴いているとインスピレーションが湧いてくる|TAKAHIROのトレーニングプレイリスト

 世界最高峰のエンタテインメントコンテストで史上最高記録を樹立し、あのマドンナのワールドツアーにも参加した経歴を持つ世界トップクラスのダンサー。彼のプレイリストは“摩訶不思議アドベンチャー”のようです。

 

 漫画『ドラゴンボール』からインスパイアされたパフォーマンスをはじめ、独創的なダンスで注目を集めるTAKAHIROさん。

 

 過去には、世界一有名なHIPHOPエンタテインメントコンテスト『NY APOLLO Amateur Night TV Show』(Showtime at the APOLLO)で史上最高記録となる9大会連続優勝を達成したほか、2009年にはマドンナのワールドツアーに参加したことも。近年は、欅坂46やA.B.C-Z、SEKAI NO OWARIなどの楽曲で振付を担当していることでも知られています。

 

 そんなTAKAHIROさんが、ダンスを踊ったり、振付を考えるときには欠かせないのが音楽です。童話、合唱、ジャズ、エレクトロニカ、POPSなど幅広く嗜みます。そのなかから今回は、特別なプレイリストを作成していただきました。

 

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:Tarzan

 

 

Twitterの反応

プレイリストに不協和音が!

 

⛩もなか⛩ 2020/6/24 21:20 フォロー
TAKAHIRO先生のトレーニングプレイリストに欅ちゃんと日向ちゃんの曲が…😭🙏

 

槻(つき)☪︎ 2020/6/24 23:33 フォロー
いつも素敵な表現で語るとこ…
好きです

 

TAKAHIRO先生の言葉は独特なのに分かりやすくて…良いですよね。
プレイリストも嬉しかったのですが、TAKAHIRO先生のお話も読み応えありました。
散歩したくなる😊

 

ハミルトン・ジャスマスターについて語られたインタビューも配信中

 

欅坂46 『不協和音』