【ライブ詳報】欅坂46 初の無観客配信ライブで約30万人魅了、覚悟とともに改名・リスタートを発表【写真10点】

7月16日(木)、欅坂46が初の無観客配信ライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online, but with YOU!」を開催した。

 

これはグループにとって、昨年9月の東京ドーム公演以来実に約10カ月ぶりとなるワンマンライブ。従来の公演とは異なり客席を設けず、楽曲ごとに異なるステージが用意され、複数のステージをメンバーが縦横無人に動き回る新しいスタイルのライブとなった。欅坂46初となる無観客ライブは複数の動画配信メディアにて配信され、チケット購入者は約9万人、総視聴者数は推定30万人にのぼった。

 

記事全文はこちら

 

引用元:エンタメネクスト

 

 

Twitterの反応

ピッコロ◢│⁴⁶ 2020/7/17 00:47 フォロー
チケット9万枚も売れてたのか🤭 

 

チケット購入者9万人なん???
1週間前告知でこれはすごくね??

 

欅坂46の配信ライヴチケット購入9万人らしい。
グッズ販売除いても3億軽く越えてる…
今後飽きられない工夫は必要だがライヴ配信の収益は悪くない様子…

 

れーべん 2020/7/17 01:01 フォロー
欅坂46さんなぜ無観客ライブにもっと早く出会わなかった。
あの世界観は本当にすごいよかっこいいよ最高だったよ

 

秋葉のハチロク◢│⁸⁶ 2020/7/17 01:02 フォロー
欅坂の配信ライブのチケット9万枚売れたならまだまだ改名して立て直しも出来るかもね