欅坂46、改名への心境「嬉しいことも苦しいこともいつか終わりが来る」ファンに伝えたかったことは?<インタビュー>

欅坂46初のドキュメンタリー映画「僕たちの嘘と真実 DOCUMENTARY of 欅坂46」(9月4日公開)。5年間の活動に幕を閉じ、改名を発表した欅坂46。“大きな決断”をした彼女たちの本音とは──メンバーの小林由依、菅井友香、渡邉理佐がインタビューに応じた。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:モデルプレス

 

 

Twitterの反応

内容が濃い

 

ありがとう欅坂46(理佐推し) 2020/9/1 20:44 フォロー
すごく素敵なインタビューでした
ありがとうございます

 

まーたけ。 2020/9/1 19:19 フォロー
ゆっかーの「これからは、グループの価値基準というのをもっと自分たちに対して持っていきたいなと思います」 という言葉に大きくうなずいた
 
それでいい、つまらない報道や悪意のある言葉に踊らされなくていい 

 

みにてちおん 2020/9/1 20:55 フォロー
映画を見る前からこの記事で胸がいっぱいだよね。

 

のんち🍋 2020/9/1 21:13 フォロー
“大きな決断”で見えたものは?っていう問いに対する3人の話は、映画を観てから読み直すとどういう意味なのかがわかるのかなー。
何を観れるのか何を感じるのかドキドキするな… 

 

インタビュー計5本配信中