小林由依「今大事にしていることは、曲のメッセージをちゃんと届けること。それに尽きます」【まなざしは未来へと 3】

あのとき――。寡黙な彼女の目は、未来だけを見据えていた。

 

7月16日。およそ30万人が視聴したという欅坂46の配信ライヴ。幕張メッセの大ホールに大規模なセットを組み、異なる世界観で、それぞれの曲のメッセージを大胆に発信した。感情とシンクロしていくダンスとメロディとハーモニー。中心にいる彼女のまなざしは強く美しく、とても澄んでいた。変化するうねりの中、彼女は何を思うのか。

 

写真集『感情の構図』の撮影から約2年、写真家・鈴木心が写す彼女の姿と共に届けます。

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:with公式サイト

 

 

Twitterの反応

lil_$aku$aku⊿🌸 2020/10/14 16:41 フォロー
with編集部さん、オンラインでゆいぽんのwith 11月号掲載のインタビューをご厚意で公開してくれているんですね、感謝感謝です🌳🙏🏼🌸

 

やっとwithの小林由依ちゃんのインタビュー読んで、やっぱり格好いい。
配信LIVEの熱量も、発表もその先も。
最後の「曲のメッセージを届けること」、世界観に入り込むのではなく届けること。
今までの楽曲で対比して発散型って思ってたけど、シンプルに届ける人ってことがスッと心に留められた。届ける人、表現者の小林由依ちゃんなんだなと。

 

ユウ◢│⁴⁶ 2020/10/15 18:38 フォロー
ぽんのwithインタビュー読んで思ったのですが、憑依とか・・・というのがあって比べていた時があったんだな、と。(ガラス期は言われただろうし)
自分にはできないから歌のメッセージを心に持って全力で届けたいとも話していて、私の中でホッとしたんですよね。
ぽんなりの届け方が見えてきたのかな。

 

フランダーの友達 2020/10/12 03:23 フォロー
ゆいぽんは、自分には憑依は出来ないから楽曲を汲み取って自分で表現して伝えるって言ってるけど
こんな言葉5年間の積み重ねがないと言えないからな

 

欅臼と櫻杵 2020/10/23 22:12 フォロー
いい記事。静かに燃える感じ。
お誕生日おめでとうございます!