櫻坂46・森田ひかる×藤吉夏鈴×山﨑天、次世代センター3人が見据える“未来”

欅坂46からの改名後初となるシングル『Nobody’s fault』を12月9日にリリースした櫻坂46。CUT1月号(12月19日発売)では、次世代を担う二期生・森田ひかる、藤吉夏鈴、山﨑天の鼎談を敢行。シングルについてはもちろん、改名のこと、グループの変化、そしてこれからのことを語ってもらった。

 

“Nobody’s fault” “なぜ 恋をして来なかったんだろう?”“Buddies”でセンターを務める3人。今回のシングルは、センターが3人いるからこその多彩な魅力が詰め込まれた作品だとも言えるが、この体制についてそれぞれ次のように語る

 

記事全文と写真はこちら

 

引用元:ロッキング・オン ドットコム

 

 

Twitterの反応

かわいい

 

マジレスハルカ◢│⁴⁶ 2020/12/15 18:26 フォロー
(*゚Д゚)オォォ…
それぞれのセンター曲の衣装で… 

 

🔗りんぐ🔗◢│⁴⁶ 2020/12/15 18:15 フォロー
あまり理想というものを作らずに、想像を超えていきたい。(山﨑)
 
もうずっと先に進んでるんだなって。
「理想」を作らない。

 

マスク🌟 2020/12/15 18:12 フォロー
買わんといけんやつー