【2021年最注目】櫻坂46を牽引 森田ひかる・渡邉理佐・大園玲 絆とともに咲き誇れ!

R1G2994

 

2020年10月、櫻坂46が始動した。欅坂46を創り上げた一期生から渡邉理佐、これからのグループを引っ張る二期生から、『Nobody’s fault』のセンターに抜擢された森田ひかる、そして、未来を創る新二期生から大園玲。三者が手を取り合って進んでいく姿には光が射している。

 

欅坂46がCDデビューしたのは2016年4月のこと。このときはまだ一期生しか存在しておらず、一期生のことを欅坂46と呼んでいた。それから2年半、二期生が加入し、2020年には新二期生が配属された。期ごとにまだ若干の距離があるようだ。だったら、話し合ってもらいましょう!

 

 

記事全文はこちら

 

引用元:SmartFLASH

 

 

Twitterの反応

🌸チューリングアース.低浮上🌸 2020/12/23 17:50 フォロー
可愛い動画だなぁ〜

 

コージロー 2020/12/23 17:51 フォロー
花びらふあーのくだり、百億回見てる

 

いっちゃん 2020/12/23 18:46 フォロー
櫻咲いちゃってる😳 

 

なんてかわいいんだ

 

朱雀飛鳥🌸りなヘルツ 2020/12/23 22:33 フォロー
マジで最高の3人 

 

元欅坂46メンバーの記事はこちら

kingdom_tcnr

日向坂46の記事はこちら

hinatazaka46_hero width=