ついに明かされる『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』の深層…高橋栄樹監督が読者の疑問に次々回答

2016年4月に「サイレントマジョリティー」でデビューを飾り、社会現象と言える人気を誇りながらも昨年夏に突如として改名を発表し、5年間の活動に一つのピリオドを打った欅坂46。そんな彼女たちの活動の裏側に密着した初のドキュメンタリー映画『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』が、Blu-ray&DVDとして発売中だ。

 

MOVIE WALKER PRESSではこの発売にあわせてTwitterにてユーザーから質問を募り、本作でメガホンをとった高橋栄樹監督ご本人に答えてもらう“AMA”(=Ask Me Anythingの略。ネットスラング風に言うと「高橋栄樹だけど、なにか質問ある?」といった意味)を実施。ファンの間で賛否両論を巻き起こした本作の構成についてはもちろん、作品に込めた想いやドキュメンタリー映画として目指したものなど読者の疑問に対し、およそ1万字にわたって答えてもらった。
なお、今回の企画に寄せられた質問の数は173件。取材にあたり質問は厳選させていただいたが、「ファンの方からの意見すべてと向き合いたい」という高橋監督の意向に添い、取材後には寄せられた173件をそのままの形でお渡しした。

 

記事全文はこちら

 

引用元:MOVIE WALKER PRESS

 

534: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2021/03/07(日) 18:37:52.68 ID:heGGu30H0
こんなんやっとんたんか

 

539: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2021/03/07(日) 18:57:12.28 ID:heGGu30H0
時系列にしなかったのは何故か
全員のインタビューがなかった理由
TAKAHIRO先生への質問
ゆっかーの嫌いだったと思う発言がカットされた理由
 
結構色々答えてる

 

538: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2021/03/07(日) 18:56:42.91 ID:OIn1R6r90
大人の責任のくだりは正に監督の狙い通りヲタの間で議論が出来たね
問い返された監督の答え、ミーグリ売上が選抜根拠って説が出てる今こそ刺さるわ

その時、僕は『報いを求めないこと』だと答えたと記憶しています。ビジネスとしての成果も大切ですが、次世代の成長を支えることも大事な仕事の一つだと思います。彼女たちの夢は社会の未来にもつながることになるのだから、過剰に報いを求めないことが一番大事なのではないかと答えました。

 

引用元:https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/sakurazaka46/1615027485/

 

Twitterの反応

映画の進行が時系列順じゃない理由、インタビューが全メンバーじゃない理由、映画タイトルの意味、撮影時の裏話、欅とファンに対しての考え
という感じでしょうか

 

ぽけちゃ⊿ 2021/3/7 18:54 フォロー
質問の内容も尖ってんなぁ笑

 

あのゆっかーの発言ほんと疑問だったからやっと知れたけどあれは誤解されるて、

 

ふくろう 2021/3/7 19:06 フォロー
読んだら少しはスッキリするかと思ったら余計にモヤモヤした

 

菅井さんちの猫 2021/3/7 19:09 フォロー
「過剰に報いを求めないこと」
ファンも心のどこかに置いておかないと
自戒

 

じゃがです 2021/3/7 19:11 フォロー
ノンフィクションではなく、ドキュメンタリーなのだ。と自分に言い聞かせました。
OUTTAKEは本当に良かった。

 

2.3BD&DVD発売『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』 特典ダイジェスト

 

欅坂46OG・日向坂46の記事はこちら

kingdom_tcnr

hinatazaka46_hero width=