櫻坂46・上村莉菜、井上梨名、幸阪茉里乃が明かす 「悔しさ」「焦り」自身のポジションへの本音

 表題曲で踊れるか――。欅坂46からの改名後、“全員選抜”から移行し、全曲参加の8人のメンバー“櫻エイト”と各フォーメーションの3列目メンバーで楽曲を表現している櫻坂46。1stシングルでは、作品の顔となる表題曲入りとはならず、参加メンバーが「楽しそうにしている姿を見るのも苦しかった」と一期生・上村莉菜は、その胸の内を明かす。自身のポジションへの“悔しさ”や“焦り”、今後への“意欲”――。2ndシングル「BAN」フォーメーション発表への本音を二期生・井上梨名、幸阪茉里乃と共に聞いた。

 

記事全文はこちら

 

引用元:クランクイン!

 

 

Twitterの反応

純誌(じゅんじ)&チビコ🦈 2021/4/14 07:26 フォロー
3人それぞれの「表題曲」への想い。みんな読んだ方が良い🤔
(「スタッフさんは絶対に”選抜”や”アンダー”とは言わない」っていうのは個人的にとても好き)

 

スタッフの心遣いや言葉の配慮は櫻の1st発表時にも感じられたし丁寧に価値観を創ろうとしているのも汲み取れる。
一方で旧態依然のシステムが呼び水や煽りの様にもなってしまっている面はあり,それは往々に記号化して独り歩きする。
奇蹟的だった五年が泡沫の夢にならない様な”場”の稔りを夢想しています

 

めっちゃ良いインタビュー。
難しいかもしれないけれど、気にしすぎず突き進んでほしいなって思うし、応援させてもらいます

 

チョコバー 2021/4/14 13:27 フォロー
良いインタビュー。
みんなそれぞれの気持ちがあるし正解がないからこそ難しいよね、、、🥲
そして上村莉菜ちゃんが優しい先輩すぎた

 

サイトウ 2021/4/14 14:19 フォロー
いろんな複雑な感情もあるとは思うけど、こういうメンバーがバックについているのは本当にグループの強み。
競争の出てくる環境になったけど、グループとファンを思って活動してるんだろうなぁ。

 

素直なインタビュー。
みんなが輝いてほしい🌸

 

モデルプレスでは尾関梨香×遠藤光莉×守屋麗奈インタビュー配信中