櫻坂46菅井友香が「ゴリゴリマッチョだった」馬術選手時代。「今でも思い出すと悲しい」出来事で大切なことを学んだ

櫻坂46のキャプテンとしてグループを引っ張る菅井友香さん。”がんばりき”ポーズがトレードマークである彼女は馬術競技の経験者。学生時代には大会上位入賞経験もあり、2017年から5年連続で日本馬術連盟「馬術スペシャルアンバサダー」を務め競技普及活動に貢献している。そんな菅井さんに乗馬との出会いから、馬術競技の魅力、馬から教わった大切な学びについて語ってもらった。

 

インタビュー前編はこちら

 

インタビュー後編はこちら

 

引用元:スポルティーバ公式サイト

 

 

Twitterの反応

さすがスポーツ専門誌。
無駄行一切無しの濃厚なインタビュー記事。

 

はいぱぁ_S46 2021/10/8 13:08 フォロー
凄い読みごたえのある記事でした。
こう言う事を経験してきたからこそ、今の菅井さんがあるんだなぁと、妙に納得させられました。 

 

マハラカーン 2021/10/8 12:32 フォロー
菅井さん本当に馬が好きなのだなぁと伝わってきた。
馬術の経験が今の活動にも繋がっているは

 

きよ⊿きよンゴ🐶 2021/10/8 17:18 フォロー
ゆっかーの大食いは筋肉維持の為に食べまくってた頃の名残なんかな🐴

 

友香ちゃんのおうまさんへの愛がたくさん伝わってきてすきが増しました🐴💘
友香ちゃんのかわかわお嬢様写真もさいこうなのでぜひ読んで〜❕❕